美容外科・美容皮膚科に強い看護師求人サイトは?

美容外科・美容皮膚科に強い看護師求人サイトは?

看護師求人でも最近人気が高いのが美容外科や美容皮膚科の仕事です。勤務時間が長くない割にお給料がよい、夜勤がない、病棟にありがちな複雑な人間関係がない等、色々な理由から人気です。

ですが、どんなお仕事にも「よい面」と「悪い面」があるように美容外科看護師の仕事にも、メリット・デメリットがあります。

加えて、美容外科看護師の求人は意外にハードルが高いことでも知られています。ここでは、美容外科看護師の求人先選びの注意点や、美容外科看護師に強い求人サイトを紹介します。

美容外科看護師に強い求人サイト、ランキング

ナース人材バンク
ナース人材バンク
現在、最も人気のある看護師の求職支援会社です。人気の秘密は扱っている求人数の多さです。美容専門のクリニックから、大手病院の美容外科・美容皮膚科まで幅広い求人案件を扱っています。非公開求人も多く、是非登録しておきたい一社です。

看護のお仕事
看護のお仕事
全国13万件以上の求人案件を抱える、看護師求人支援会社の一社です。病院・クリニック系の求人に特に強く、美容クリニックの案件も数多く扱っています。求人数は他社と較べてそれほど変わりませんが、転職支援サポートが手厚いことでも有名です。

ナースパワー人材センター
ナースパワー人材センター
看護師求人支援で25年の実績がある、最古参の看護師求人会社です。地域的には西日本に強いのが特徴で、関西や福岡などの美容看護師の求人案件を探している方は、登録しておいて損のない会社です。常勤やパートだけでなく、派遣看護師にも強いのも特徴です。

ナースではたらこ
ナースではたらこ
全国で90%以上の医療施設と取引があり、美容クリニックに強みのある求人会社です。常勤だけでなくパート案件にも強いので、美容外科にパートとして働きたい方は、こちらも登録してみてもよいかもしれません。最大10万円の転職支援金も魅力です。

ベネッセMCM
ベネッセMCM
ベネッセグループが運営する看護師の求人支援会社です。首都圏の美容外科案件に強いのが特徴ですが、首都圏以外は対象外なのが難点です。美容外科・美容皮膚科の単発バイトや派遣案件にも強いので、そちらも希望される方にもおすすめです。

美容外科看護師への求人で注意すべき点は?

美容外科・美容皮膚科の看護師の仕事はさまざまなメリットがあることから人気ですが、求人を検討する際の注意点などはないのでしょうか?

美容外科・美容皮膚科の看護師求人で、まず注意しておきたいのが「年齢制限のある求人が多い」という点です。

一般的な看護師求人ではあまり見かけない年齢制限ですが、美容外科・美容皮膚科では応募資格として20~40歳位までという条件を設けているケースが多くなっています。

年齢制限のうち下限の20歳はいいとして上限は40歳位までということになりますから、それ以上の年齢の場合は応募しにくい、もしくは応募したとしても採用されにくいということができるでしょう。

もちろん、40歳以上であってもこれまでに美容外科や美容皮膚科の看護師として優れた経歴や実績を持っていれば、採用の可能性がゼロというわけではありませんのでトライしてみる価値はあるかもしれません。



もうひとつ、美容外科・美容皮膚科の看護師求人で注意したいのが「契約や売上のノルマを課せられる場合がある」という点になります。

美容外科や美容皮膚科は一般の病院・クリニックとは多少異なり、来院するのは疾病治療を目的とした患者ではなく美容を目的とした受診者であるということです。

したがって美容外科・美容皮膚科では来院した受診者を「お客様」と位置付け、看護師に対しても施術の契約を取ることを求めているケースが多く見られます。

たとえば、看護師であっても、二重まぶたの施術に訪れた受診者(お客様)に対して、施術完了後は別の施術を受けないかと勧誘して契約を取るといった営業的な業務をする必要があるということです。

また、多くの美容外科・美容皮膚科ではドクターズコスメなどの基礎化粧品やメイク化粧品を販売していますので、そうした化粧品を受診者(お客様)に対して勧め販売を促すといった業務を求められることもあります。

さらに、こうした営業活動の成果(契約数や売上高)のノルマが設けている病院やクリニックもあり、看護業務以外のセールススキルなども必要になるようです。


美容外科・美容皮膚科の看護師求人で注意したい点としては、美容を目的とした診療科という意味合いから「看護師にも外見の美しさが求められる」ということもあります。

この外見の美しさとしては、容貌(顔)やスタイル(体型)、ヘアスタイルやメイクなどの要素が挙げられます。必ずしも美女であったりモデルのようなスタイルである必要はないかもしれませんが、一定レベルの外見の美しさや身だしなみの良さは求められるでしょう。


そのほか、美容外科や美容皮膚科の看護師求人で注意しておきたいのは「看護師としてのスキルアップにつながらない」という点や「単純な業務の繰り返しで看護師としてやりがいを感じにくい」という点です。

加えて美容外科や美容皮膚科の病院やクリニックは疾病治療ではなく美容を目的としている診療科という要素から、「患者・受診者=お客様」という意味で経営重視型の方針を打ち出しているとこもあります。

もし病棟勤務や介護施設勤務などから美容外科・美容皮膚科へ転職するなら、看護師自身も意識の切り替えが必要となるかもしれません。美容外科への求人を希望される方で不安を感じた方は、下記の求人支援サイトに登録して担当エージェントに相談してみるとよいでしょう。


 美容外科看護師に強い求人サイトは?

美容外科看護師の基礎知識

美容外科・美容皮膚科の看護師として働く上で、知っておいた方がいい基礎知識について紹介します。

美容外科看護師に転職したい!

美容外科・美容皮膚科への看護師転職を考えている方へ、知っておいた方がいい予備知識について紹介します。

看護師、その他記事

ここでは、美容外科看護師以外の、看護師関連の記事を紹介します。

copyright 2013 美容外科の看護師に強い求人サイトは? All Rights Reserved.

※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます。